本文へスキップ
駅の宿ひらふ http://hirafu-eki.com/i/index.html staff@hirafu-eki.com TEL:0136221956 携帯版サイト
お得なプランをご用意しております。詳細はこちらをご覧ください。

英語のホームページ
英語のページです

  北海道新聞
購読してます
  相性診断テスト
予約しようか迷っているあなた。
当宿との相性をチェックしましょう。
  リニューアル情報
DIY(セルフビルド)大好きな
オーナーの最新改装報告です。
歳時記・DIARY

2005年の出来事

メルマガ「ひらふの駅から」より

No.28(2005/04/19)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● セルフビルドっていくらお得?
● マイホーム建築計画
● インターネット無料利用開始
● ログコテージ素泊貸切プラン設定
● 独自ドメイン hirafu-eki.com 取得
● 子育てでヘトヘトの2ヶ月
● しまのお見合い
● あとがき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


No.29(2005/10/25)
━━━━━━━━━━━━━━━
★ この夏の出来事etc.
● 今夏のヘルパー、途中退宿
● しま太郎恋愛中
● あとがき
━━━━━━━━━━━━━━━
 ★印は、うちの女将さん「あっちゃん」がお届けします。



=== From HIRAFU Station =================================================
              ひらふの駅から
             No.28(2005/04/19)
=========================================================================
 みなさん、お元気ですか。
 仕事と子育てに追われなかなか時間が作れず、ほぼ5ヶ月ぶりの発行になります。
 こちら比羅夫は今、雪融けの季節を迎えています。今年の冬は大雪に見舞われ、
現在でもまだ1mほど積もっています。
 10年目で最も雪の多い冬で、1月中旬には朝起きると積雪30cmが4日連続
したり、3月半ばのピーク時で3mほど積もり、線路脇に植樹された桜の木が全く
見えなくなりました。

 さて今回は以下の話題をご紹介します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● セルフビルドっていくらお得?
● マイホーム建築計画
● インターネット無料利用開始
● ログコテージ素泊貸切プラン設定
● 独自ドメイン hirafu-eki.com 取得
● 子育てでヘトヘトの2ヶ月
● しまのお見合い
● あとがき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 子育てに忙しいため、うちの女将さん「あっちゃん」のコラムは今回お休みで
す。楽しみにしてくれていた方、ごめんなさい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
● セルフビルドっていくらお得?
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さて今回は当宿の基本コンセプトでもある建物のセルフビルドについて、金額的
な観点から考察してみたいと思います。
 これまで私が建てたログハウスは、
ログコテージ・すーる(99年築、敷地面積4坪、延床面積21.6平米、独立基礎)
トイレ・洗面所(03年築、床面積4.6平米、ベタ基礎を補強)
丸太風呂(04年築、床面積6.7平米、ブロックの基礎を補強)の3つです。
 早速ですが、これらの総費用は
ログコテージ・すーる 130万円、トイレ・洗面所 33万円、丸太風呂(風呂除
く、建物のみ)38万円となります。
 ではもしこれらを大工さんに建ててもらった場合はいくらかかるのでしょうか。
大雑把に見積ってもらったところによると、すーる300万円、トイレ80万円く
らいとのことでした。
(ここで少し余談ですが、すーるを大工さんに建ててもらった場合、差額の170
万円を宿の利益で稼ぐか、出稼ぎに行くかしなければなりません。つまりこの差額
は自分で稼いだ収入と考えることも出来ます。支出をいかに減らすかは、都会生活
に比べ収入が少なくなってしまう田舎暮らしの成功の秘訣でもあります。)

 これで計算すると、すーるで130/300=43.3%、トイレで33/80=41.3%。つ
まり、約4割の費用で建てられることになります。もちろんプロの仕事に比べると
出来栄えは見劣りする部分もたくさんあるのは仕方ありませんが、自分で建てたと
いう達成感や満足度はその欠点まで長所に変えてくれます。なにより知識と技術が
身に付いたことで、使用上の不都合があれば、後でいくらでも自分で修正できるよ
うになるのが心強いです。

 宿の経営をしていく上で、大きなウエイトを占めてくるのは施設の修繕費です。
いつまでも同じ状況にしておくと老朽化し、お客さんに飽きられてしまいます。そ
こで結構な額の費用を注ぎ込んで改修を行うわけですが、それに伴い宿泊料金が
上がってしまっては、せっかくの効果が薄れてしまいます。うちの宿はこの費用を
セルフビルドで抑えるよう努力しているのです。お客さんにとってはより安い料金
できれいな部屋に泊まることが出来るので、きっとお得に感じていただけることで
しょう。

━━━━━━━━━━━━
● マイホーム建築計画
━━━━━━━━━━━━
 現在、駅前に取得した土地にマイホーム建築の計画を進めています。
 昨年11月から角ログキット(すでに図面通りカットされ、組み立てるだけのロ
グハウス)販売会社に、こちらで製作した部屋の間取図面を基に見積りを依頼して
いました。数社から回答を得た結果、地元で個人経営されているOfficeKMさんに
一番安い金額を出していただき、信頼もおける方だったので3月に正式契約しまし
た。
 広さは敷地面積9m×5.5m=49.5平米(15坪)、2階建です。
 すでにフィンランドで加工に入っており、こちらへ到着するのは6月末頃になり
そうです。それまでに基礎工事を終えられればと思っています。今回はこれまで作
ったログよりかなり大きいので、基礎は馴染みの業者さんに任せ、それを手伝わせ
てもらう形を取りました。全て自分で作りたいのはもちろんですが、北海道という
土地柄は雪が降る季節になると作業など出来るものではありません。それまでに外
回り工事を終わらせるには基礎を1人で作っている時間がないのです。キットにし
たのもそのためです。
 私が北海道に住んで唯一と言っていいマイナスに感じる面は、この冬が近付くこ
とへの焦りです。作業を早く終わらせないといけないと思うと、いい物は出来ない
し何より気持ちに余裕がなくなっていけません。
 という訳で、雪が降り出す10月末までに外回りを完成させ、それから内装を仕
上げて行く計画です。うまく行けば今年中に完成する、かもしれません。

━━━━━━━━━━━━━━━━
● インターネット無料利用開始
━━━━━━━━━━━━━━━━
 1月、YAHOO!BB・リーチDSLへの乗換えを期に、無線LANを導入し
ました。
 1階談話室にて無料でインターネットを御利用いただけます。旅の情報収集など
にお役立て下さい。近郊のお勧めスポットをお気に入りに登録しておきますので、
参考にしていただければうれしく思います。

 お使いいただけるパソコンはSONY・VAIO(PenU266MHz、64
M)、回線速度は500kbps(0.5Mbps)で決して高スペックとは言え
ませんが、ホームページを閲覧していただく分には特に問題ないレベルだと思いま
す。
 ノートパソコンをお持ちのお客様には接続を許可していますので、LANカード
をお持ちでしたらご自由にお使いいただけます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● ログコテージ素泊貸切プラン設定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 この冬から設定しました。内容は以下の通りです。

 ログコテージ貸切プラン(1泊食事無・風呂無 )
 のるて・3名まで 6,000円
 すーる・4名まで 9,000円
 1名増で+2000円、2名増で+3000円
 丸太風呂利用の場合は御一人+500円
 ひらふスキー場、羊蹄登山口までの送迎は御一人+500円

 「じゃらんnet」や「楽天トラベル(旅の窓口)」にもプラン設定しています
が、こちらからの予約が好調なので、この夏も継続することにしました。
 客層は予想通り若者が多く、宿の雰囲気が壊れることを懸念していましたが、決
してそんなことはなく、まあ中には23時チェックイン、11時チェックアウトな
んていう人達もいましたが、礼儀をわきまえた人がほとんどで、まずは安心しまし
た。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 独自ドメイン hirafu-eki.com 取得
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 4月、以前から欲しかった独自ドメインhirafu-eki.comを取得しました。これ
までは費用の面で負担が大きくなるので見合わせていたのですが、昨年サクライン
ターネットがレンタルサーバと併せて月275円という破格の安さで設定して来た
ため、迷うことなく乗り換えました。
 以前のHPアドレスにアクセスすると、ジャンプ画面が開き自動的に新しいアド
レスへ移動するようにしています。ただ、Yahooに登録されているアドレスが変更
される頃に以前のアドレスは削除するつもりですので、お気に入りに登録したり、
リンクを張っていただいている場合はお手数お掛けしますが変更をお願いいたしま
す。
 それに伴いメールアドレスも変わりました。ただ、ここにメールアドレスを書き
込むと迷惑メール業者に検索され、大量の迷惑メールが届くことがあるので割愛さ
せていただきます。HPのメニュー画面の一番下「ご意見・ご感想」をクリックす
ると宛先にアドレスが表示されますのでそちらを御利用下さい。
 以前のアドレスは現在も使えますが、HP同様今後削除しますので、アドレス帳
に登録いただいている方はお手数ですが変更お願いいたします。なお、私個人のア
ドレスも作りましたので、こちらは親しい方のみいただいたメールの返信でお知ら
せいたします。
 では、これからもHP共々よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━
● 子育てでヘトヘトの2ヶ月
━━━━━━━━━━━━━━━
 1月30日、出産のため里帰りしていたうちの奥さんが4ヶ月ぶりに子供2人を
連れて帰ってきました。それまで1日中自分のペースで生活していた環境はこの日
を境に激変し、宿の仕事と子育てだけで1日が終わってしまうようになりました。
 今年は大雪の影響で雪質がよく、格安の素泊りプランを始めたのもあって、お客
さんは例年になく多くて、帰ってきて1週間くらいはまだペースもつかめず、この
まま行ったらいつか倒れるなと思ったりしたこともありましたが、しばらくすると
生活にリズムと慣れが出てきて、かなりハードではありますが何とかこなせるよう
になってきました。
 そんな仕事と子守りだけの生活も、今月に入ってようやく上の祐作(2才)が保
育園に行くようになり(昨年も行っていたのですが、里帰り期間が長いため一旦退
所となり再入しました)、またオフシーズンに入り客足も一段落したので、夏のシ
ーズンに向けての準備や整理をする余裕が出てきたところです。
 さて、親を尻目に当の子供達はいたって元気です。下の俊介は5ヶ月になり自分
の意思を体で表現できるようになりました。もうすぐ寝返りをうてるようになるで
しょう。彼も6ヶ月になる来月から保育園です。まだ小さく、親の手を離れるのは
ちょっとかわいそうな気もするのですが、本来保育園の存在意義は仕事を持つ親代
わりというものなので、1人なら世話できて2人は難しいということは許されず、
預けるなら2人とも預けなければいけません。でも自営業なら小さいうちはおんぶ
しながら育てられるんだけどなあ。そういう理屈は通らないんですよねえ。まあ預
かってくれるというなら、この際お言葉に甘えて預かってもらうことにしましょう。
その分仕事を頑張って、これからも「いい宿」を続けるようにします。

━━━━━━━━━━
● しまのお見合い
━━━━━━━━━━
 3月中旬、猫のしま太郎にお見合いの話が舞い込みました。
 相手はニセコ町にお住まいの方の飼い猫で、一度子供を産ませてから避妊手術を
させたいらしく、お婿さんを探していたところ、偶然しまを見かけて気に入っても
らったということでした。
 ついにしまにも春が訪れたかとうれしく思ったのも束の間。駅へやってきてから
2年近くメス猫など見ていなかったしまは、フーフーとこれまで聞いたこともない
ようなうなり声を上げて、かごの中のお嬢様を威嚇し始めたのです。お嬢様は小さ
くなり震えてしまっています。
 しばらくして若干落ち着いたので、飼い主がかごの蓋を少しあけた瞬間、なんと
しまはお嬢様に飛びかかってしまいました。
 この行動には飼い主の方も驚いてしまい、ここで縁談は中断。当のしまは興奮が
冷めやらず、窓越しにメス猫が帰って行った方向をじっと見つめて、翌日になって
も寂しげに鳴いていました。
 そんなに恋しいならもう少しやさしくしてやれよと思いましたが、さすがにちょ
っとかわいそうになって、メス猫に会うことに慣れさせてやらないとと思い、もう
一度チャンスを与えてやってもらえないかと飼い主の方にお願いしたのですが、あ
えなく断られてしまいTHE END。
 あわれ、しまの春はお預けとなってしまいました。

━━━━━━━
● あとがき
━━━━━━━
 先日、冬の慰労を兼ねて、雲石峠の麓、見市温泉に行ってきました。お湯が熱す
ぎて子供達とゆっくり浸かることが出来なかったのが残念ですが、久しぶりの家族
旅行でリフレッシュできました。
 途中、八雲町にあるケンタッキーフライドチキン実験農場内のレストラン「ハー
ベスタ八雲」で昼食を取ったのですが、さすがにチキンメニューはどれもおいしか
ったし、海の幸を生かしたそれ以外のメニューもなかなかのものでした。この辺り
で食事をされる時にはお勧めのスポットです。


=== From HIRAFU Station =================================================
              ひらふの駅から
             No.29(2005/10/25)
=========================================================================
 みなさん、お元気ですか。
 こちら比羅夫は10月も後半だというのに暖かい日が続き、例年より遅れていた
紅葉もようやく見頃を迎えています。
 駅前に購入した土地に建築中の自宅用のログハウスは、気候にも恵まれて、雪の
降るまでには何とか外回りの作業は終われそうです。6月末に搬入されてから、9
月末にログが組み上がり、先日屋根が仕上がりました。これから建具の取り付けと
塗装にかかります。
 長らく手を付けられずにいたホームページも、今回少しだけ更新しています。
リニューアル情報に自宅の写真を載せましたのでお時間のある時にでもご覧下さい
ませ。
 この夏は例年より多くのお客様に来ていただき、宿の仕事とログの建築と子育て
との掛け持ちでヘトヘトな日々を過ごしておりました。そんな訳でこのメルマガも
すでに半年ほど発行出来ずにいましたら、「まぐまぐ」から今月中に次号の発行が
ないと発行継続の意思がないものとみなし停止処理をするとの通達が来てしまいま
した。でも、自宅が完成するまではそんな余裕がないので、今回は少なめにさせて
いただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━
★ この夏の出来事etc.
● 今夏のヘルパー、途中退宿
● しま太郎恋愛中
● あとがき
━━━━━━━━━━━━━━━
★印は、うちの女将さん「あっちゃん」が久々にお届けします。

━━━━━━━━━━━━━
★ この夏の出来事etc.
━━━━━━━━━━━━━
 久しぶりのメルマガ登場・・・まずは次男俊介の紹介です。普段はおとなしく、
一人で上手に遊んでくれるので大変やりやすい子ですが・・・一度へそを曲げると
なかなか機嫌が直らずムズカシーところがあり、どうも私に似てしまったようです。
 猫や犬が大好きでやいやいと話しかけ、優しくそーっとなでます。しまの尻尾を
引っ張って大喜びしていた長男祐作とはえらい違いです。
 俊は6ヶ月になるとすぐに保育所にお世話になりはじめました。まだ小さいので
しょっちゅう病気になり、いまだに小児科の常連さんです。
 おっぱい赤ちゃんだった俊、保育所ではミルクしかない・・・でも飲みたくな
い・・・はじめは大変だったようです。
 夏の間、暑さのせいか、昼間さびしい思いをしているせいか、夜中にしょっちゅ
う起きるのでこっちも眠れず泣きたい毎日でしたが一番大変だったのは俊ですね。
 今では手づかみでもぐもぐ食べられるようになり、一人で立てる時間も長くなっ
てきました。もうすぐ歩きはじめるかな?来月、1歳になります。

 祐作は最近ヒーロー者のTV番組にはまっていて、突然「だアーーー」と攻撃し
てくるので油断できません。正義の味方になりきっていますが・・・我が家ではあ
んたが一番悪者よ・・・。
 日中はお父さんっ子でお風呂もトイレも歯磨きも一緒、おしゃべり元気者の似た
もの同士いいコンビなのですが、寝るときだけはお母さんっ子になり「とーとー
(父親のこと)おやすみー!」っとあっさりお別れします。お兄ちゃんと言えども
まだ2歳、俊が寝た後は甘えたくなるようです。

 子供が二人になって今までの何倍もやることが増え、その上マイホームを建てる
ことになり、この夏ちゃんと宿をやっていけるのか不安でいっぱいだった6月、ヘ
ルパーM君がやってきました。このM君、なんでも器用にこなすしさわやかで高感
度抜群、お客さんの受けもよくその上子供の相手も上手にしてくれ、何も言うこと
なし。これで仕事は安泰、家も建つ〜と喜んでいたら、なんと8月上旬、一番忙し
いさなかに去っていってしまったのです。なんで〜?!私がけんかしてしもたの
〜!これからお盆・・・どうするの〜??!!
 パニクっている暇もありません。ここは火事場の馬鹿力、もって生まれた気力体
力根性、この5年で培った女将魂に加え、友人と実家の母がSOSに応えて来てく
れたお蔭で何とか乗り切ることが出来ました。
 しかーし!問題はマイホーム!9月上旬まで手伝ってもらう予定で作業を進めて
いたのに・・・一冬持ち越すことになるのか・・・あきらめそうになることもあり
ましたが、これまた夫の人間とは思えない気力体力ド根性に加え「なんでも一人で
やったるでえー」魂に火がついたようで、今まで以上にペースが上がり雪との競争
にも勝てそうな勢いです。数日前からは義父も応援に駆けつけてくれ、ログに子守
に大活躍・・・その他にも、自分のことのように気にかけて千葉からたびたび手伝
いに来てくださった常連さんやログ取り扱い業者さんにもときどき助けていただき
ほんとに感謝しております。

 ヘルパーM君は私の性格的なことと仕事をする上でのプロとしての態度について
手厳しく批判してここを去っていきました。私としては精一杯やっているつもりだ
ったし、M君のサポートも出来るだけやっているつもりでしたが、ちょっとした隙
を見事に突かれたという感じで、言われたことを思い出すといまだに悔し涙が出ま
す。しかし、指摘されたことはすべて言われても仕方のない私の欠点ばかりでした。
 M君との苦い別れを無駄にしないために、絶対プロの女将になってやる!今まで
は子育てが大変だから・・・と甘える気持ちが確かにありましたが、このことを機
に気合を入れなおしました。おかげで宿の仕事の面白さを改めて感じることができ
ました。彼との出会いは大事な出会いだったのかも・・・。
 しかし、今回の出来事ではわが夫にはかなり負担をかけてしまいました。M君の
仕事振りには絶大の信頼を寄せ、話題も合う・・・と喜んでいた夫、私とM君が気
まずくなってからも「M君いい子やから一緒に仕事続けられるように話し合おう
な」と仲を取り持とうとしてくれたのですが・・・。夫のM君への思いは次のコラ
ムでどうぞ・・・。
 私はかなり反省させられた夏の出来事でした。

━━━━━━━━━━━━━━━
● 今夏のヘルパー、途中退宿
━━━━━━━━━━━━━━━
 困ったものです、今年のヘルパーは。6〜9月の期間いてもらう約束だったのに
、8月初めに嫌になってさっさと帰ってしまったんです。障害者支援の仕事をして
いたということで、よく働いてくれるし子供達の面倒までみてくれるし、最初はホ
ントにいい人に来てもらったと思っていました。
 事の発端は夕食の後、「これ、全然味がないですね。」と言って、うちの奥さん
を怒らせたことにあります。実はそれまでも細かく気に障ることを言っていたよう
で、育児の疲れもあってついに堪忍袋の緒が切れてしまったのですが、その後、ヘ
ルパーを無視して辛く当たったのは、確かにかわいそうだったと思います。ですが
、今後どうするかの話し合いをしている時に「我慢してまで留まる理由が見当たり
ません」と言ったのです。彼は気を使ってお客さんの多いお盆の頃までいるといっ
たのですが、この言葉によってその日で出て行ってもらいました。
 彼はヘルパー募集をホームページで見た時、7月いっぱい北海道をバイクでツー
リングし、8月からヘルパーをすることは出来ないかとメールしてきました。こち
らは給料、食事、往復交通費まで面倒を見るので6〜9月までいてもらえることが
条件ですと回答しました。するとしばらくしてその条件で結構ですと連絡が来たの
で雇ったのです。
 それが「我慢してまでいなければならない理由が分かりません」とはどういうこ
とでしょうか。しかも契約違反にもかかわらず、8月途中までの給料と帰りの交通
費を請求して来る始末です。あと腐れない様に払ってやりましたけどね。
 これまで3人のヘルパーさんに来てもらいましたけど、彼らも嫌な事はあったと
思いますが、みんな責任を持って最後までやり遂げてくれました。そういう信頼関
係というのは人生の上でホントに大事なことだと思っています。だから今でも彼ら
は時々遊びに来てくれるし、いい人間関係を築けているのです。
 おそらく彼の中では、「この辺で辞めとけば最初の計画通り、いい季節に北海道
を回れるしちょうどいいわ。」とでも思っていたのでしょう。ただこちらはこれほ
ど迷惑な話はありません。宿の仕事を全て2人でやらなければならなくなったため
、ログハウス建築は一時中断になり、雪までに外回りが完成するのかかなり焦った
時期もありました。ですが、捨てる神あれば拾う神ありでこれはいい方向にも作用
しました。来られないはずだったお母さんが窮状を見かねてお盆に手伝いに来てく
れたり、ログハウスもほぼ全て一人で仕上げたので充実感がありました。
 そこで今回の一件はこう考えることにしました。彼は足場から落ちる運命だった
んだと。お客さんが少なくなったらログ建築を手伝ってもらうことになっていたの
ですが、素人を高所で作業させることに少々不安を感じていました。もし、そんな
ことになれば補償問題を含め大変なことになります。そこで神様がそうなる前に帰
してくれたんだと。

 あれから2ヶ月、果たしていつごろ帰ったのかと彼のホームページを覗いて見て
、さらに驚かされました。「8/8 舞鶴にてフェリーに乗船」「8/10 国道5号線を
爆走。ニセコに着いたら温泉でしょ〜。五色温泉に入湯。他にもニセコの温泉に浸
かりたかったけどニセコに長期滞在する程、余裕なかったので出発。」はあー!?
どこまでふざけたら気が済むのかねえ。それまでの2ヶ月は記憶から消し去ったと
言うことなの。ホームページに公開するということはこっちが読む可能性があるの
は当然分かってるはずで、それを読んだらどんな気がするのか全く考えてないのね。
なんでそんなうそつく必要あんの?普通に「宿でのヘルパーを終えて」って書けば
いいやん。
 忘れてしまいたい気持は分かります。彼は宿から出て行く時、僕には挨拶も出来
なかったんです。自分の過ちから逃げていては、これからも同じ失敗を繰り返すば
かりです。彼は仕事も出来るし、人あたりもいいし、頭が良くて、ルックスもなか
なかなのに、長所をうまく生かしきれてないのはホントにもったいないことです。

━━━━━━━━━━
● しま太郎恋愛中
━━━━━━━━━━
 待合室に居候して早2年経過した猫のしま太郎が6月頃、出かけたまま夜になっ
ても帰ってこないことが多くなりました。そんなある日、お客さんから2kmほど
離れた樺山小学校の辺りでしまを見かけたという話を聞きました。またえらい遠い
ところまで散歩に行っているなあと思っていたら、7月のある日、駅前でかわいい
猫の声が「ミィヤー」。真っ黒で4つ足とおなかが白いメス猫が警戒しながらこっ
ちを見つめていました。しばらく近付いてこなかったのですが徐々に慣れてきたよ
うで、ついに今月、突然待合室に入ってきて、しまと一緒に餌を食べ始めました。
近所の方の話では樺山辺りでよく見かけたということ、なるほどしま君は2kmの
道程をわざわざ会いに行ってたのね。ついにしま君にも春がやってきたんだねえー。
 などと悠長なことを言ってばかりはいられないんですよ。しまがそんなに遠いと
こまで行くのは発情期だったからでしょう?警戒してたのに危険を顧みず、餌を食
べに入って来るのは母体の維持のためなんじゃないの?ってことはすでにおめで
た?待合室で居候を認めてもらうのは2匹が限界でしょう。これ以上増えたら絶対
JRが黙ってないよ。と、これからの展開に少々不安を感じ始めています。
 名前は鳴き方から「みーや」とつけました。ホームページのリニューアル情報に
写真を載せています。

━━━━━━━
● あとがき
━━━━━━━
 9月末、夏の慰労旅行として小金湯パークホテルでのんびりみんなで家族風呂に
浸かり、翌日円山動物園に行ってきました。話題の旭山ほど趣向は凝らされていま
せんが、幼児なら十分楽しめました。次から次へと登場する動物達に2人とも興奮
気味でした。北海道の施設は平日だとたいてい空いているのでのんびり出来ていい
ですね。