本文へスキップ
駅の宿ひらふ http://hirafu-eki.com/i/index.html staff@hirafu-eki.com TEL:0136221956 携帯版サイト

英語のホームページ
英語のページです

  相性診断テスト
予約しようか迷っているあなた。
当宿との相性をチェックしましょう。
  リニューアル情報
DIY(セルフビルド)大好きな
オーナーの最新改装報告です。
事前決済
御宿泊3日前までの予約は、
お手数ですが全額事前決済でのお支払となります。

予約は決済完了次第、確定とさせていただきます。

事前決済の利用方法は、こちらをご覧下さい。
クレジットカードによる「PayPalメール決済」
もしくは
ゆうちょ銀行(郵便局)振込
(ゆうちょ銀行の総合通帳をお持ちの方は、電信振替(ATM利用)が無料となります)

御予約後、確認メールを送信しますので、手順に従いお支払い下さい。

  キャンセルされる場合、お振込いただいた時点から5%、1週間前から25%、2日前から50%、当日は全額のキャンセル料がかかりますので御了承ください。
返金の際、振込手数料が発生した場合はお客様負担となります。
 宿泊1週間前、あるいは満室になった時点で支払いがない場合は、こちらから御連絡させていただきます。



PayPal メール決済 でのお支払い方法

PayPalメール決済は、当館からお送りするご請求メールより、PayPalの決済ページへ進んでいただき、安全にクレジットカード決済を行っていただく方法です。

※どなたでも簡単かつ安全に決済いただくことができます。新たにPayPalアカウントを開設する必要はありません。すでにアカウントをお持ちの方は、よりスムーズにお支払いできます。
 
【1】 当宿より以下のような請求メールが届きます。金額をご確認いただき、「請求書の表示および支払い」ボタンをクリックしてください。
【2】 「請求書の支払い」ボタンをクリックしてください。
【3】 PayPalのページに移動します。「クレジットカードで支払う」の リンクをクリックしてください。 (※PayPalアカウントをお持ちの方はログインしてください。)
【4】  お客様情報入力ページに移動します。お支払いに利用するクレジットカードの情報と、お客様のご氏名、ご住所、電話番号、メールアドレスを入力します。最後に「続行」ボタンをクリックします。
【5】 確認画面に移ります。内容をお確かめのうえ、「今すぐ支払う」ボタンをクリックします。

以上で支払い完了です。


ゆうちょ銀行(郵便局)振込

 振込先と振込料金
ゆうちょ銀行 記号・02790-1、番号・40733
名前・駅の宿ひらふ
口座をお持ちの時 電信振替 ATM利用 無料
パソコン・携帯利用 110円
口座をお持ちでない時 通常払込 ATM利用 80円 3万円未満
窓口利用 130円
電信払込 540円
◎ ゆうちょ銀行の総合通帳をお持ちの方は、電信振替(ATM利用)が無料となりますので御利用下さい。

※ お持ちでない方は、電信にされると振込料金が高くなりますので、通常を御利用下さい。
 上記振込料金はお客様にてご負担お願いいたします。
 いずれも振込方法がわからない場合は、お手数ですが窓口でお尋ね下さい。

 他の金融機関から振込される場合は、以下の通りとなります。
ゆうちょ銀行 二七九(ニナナキュウ)店 当座0040733 エキノヤドヒラフ

 こちらへの連絡は郵送で3日かかります。御入金確認後、こちらから通知メールはお送りしておりませんが、振込の御連絡をいただいた場合は必ず御返信いたします。
予約金の振込が面倒だと思われた方へ - 宿の考え方
「予約金制度は2002年末から導入いたしました。
 少々面倒なシステムにもかかわらず、皆様キチンと御入金いただき、誠に有り難いことだと思います。

 導入当初は、御予約いただいたお客様を信用していないようで、少し申し訳なく思っていましたが、今はやはりやってよかったと思っています。
 以前にこんなことがありました。満室になった日があったので、予約金を振り込みいただいていない方に確認の電話をしてみました。するとその方は飛行機チケットが取れなかったのですが、キャンセルするのを忘れていたとのことでした。この場合、もし予約金制度をとっていなかったら、こちらからお電話して確認するのは失礼になるので、当日になってお客さんが来なくて初めて、キャンセルしていなかったことに気付き、大きなトラブルになっていたことでしょう。
 またこんなこともありました。道内の女性グループから予約があり、予約金のことを話すと、そのうちの1人が一度下見に行かせてもらうとのことでした。数日後下見に来られましたが、次の日にキャンセルの電話がありました。宿のことを詳しく調べずに宿泊されて、後から苦情をおっしゃる方がごくたまにいらっしゃいますが、このケースでは予約に対して責任を持ってもらえたようです。
 導入当初にはやはり道内のお客様で、予約金を払わないといけないならやめると言われたこともありましたが、直前キャンセルも何度か経験していますので、まだそのほうがいいかなとも思います。

 ただいいことばかりではなく、振込が面倒だと思う人や振込料がもったいないと思う人には敬遠され、宿泊者の減少につながるかもしれません。
 そうならない様、予約金を払わなければいけないけど泊まりたいと思っていただける魅力のある宿であるよう、今後も努力が必要だと思っています。

 うちの宿はいいお客様には恵まれていると思っていますので、私自身も予約金は若干心苦しいところはあるのですが、やはり導入した方がトラブルを回避する上でも正解だったと思っています。」